● 更新情報 ●


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動趣意書

FCRが特定のブリーダーより入手できる時代から、今やブリーダーも増加しペットショップでもみかける犬種となりました。

とは言っても同じレトリバーであるGR(ゴールデン)やLR(ラブラドール)の様な認知度には至っていません。

そのFCRでさえ放棄される現実があります。

数十万頭に及ぶ犬猫の命が人間の手によって絶たれ、FCRもまた例外ではありません。

まずは愛するフラットを1頭でも救いたいという思いから活動しています。



活動の柱

1. 個人の飼育困難による放棄、ブリーダー崩壊現場から救出、保護し新しい家族の元で幸せになるまでの心と身体のケア、橋渡しを努めること。

2. 動物愛護及び管理に関する法律、各自治体の条例にのっとり、各地方自治体の動物愛護管理機関と協力・連携することで、より多くの命を繋ぐ保護活動を行いながら、動物愛護精神の高揚と、適正飼育の普及啓発に努めます。

3. FCRの救出のためのネットワーク作りを進め、個人のレスキュー活動を支援していきます。

4. 一般飼い主である我々が知識を深める努力をし、安易な放棄への警鐘のため 啓発活動に力を注ぐこと。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。